ちくちくと。~声に出せないほんとのところ~

私の病気のことや、趣味について書いてます。扱っている話題については基本ノンジャンルです。

顔とあだ名は思い出せるけど下の名前が思い出せない現象

どうも、ミユキです。

今日はちょっとくだらない話題。
まあ前回が重くて長かったからね(笑)

あだ名は思い出せるのに下の名前がどうしても思い出せない

前回の記事を書くに当たって過去のことをいろいろ思い起こしてみたのに関連して、あるときにふと、中学時代の同級生の名前を思い出してみました。

男子も女子も特徴含めて意外と思い出せました(笑)
不登校だったのにw

そんな中、ある“現象”が起こりました。
これ多分みんな経験あるんじゃないかな…。
そう、「あだ名は思い出せるのに下の名前が思い出せない」あれです(笑)

あれ不思議ですよねー。
みんな普段名前呼ぶときあだ名で呼ぶからでしょうか?

私はどっちかというと人の名前を覚えるのが得意なタイプなので、顔と名前が一致しないということがあんまりありませんでした。
でも、ふとある人の名前を思い出したときに、それは起こったのです…。

「(名字)…あれ?下の名前何だっけ…(∀)」

その人のあだ名は覚えてるし、顔もわかるんですよ。
でも下の名前だけが出てこない。

しかもその人のあだ名は名字と名前を省略したものなので、出てきそうなもんなんですが…。
そしてどうしても下の名前が思い出せないと、何かめっちゃ悔しいんですよね(笑)

でも、思い出せると何だかすっきりします

とか書いてる間に思い出しました、下の名前。
今までずっと出てこなかったものが出てくると無駄にすっきりするのも特徴ですね(笑)

というわけで、この現象に名前を付けたい!
でも自分の足りない頭ではなかなかいいネーミングが出てきません。
何かいい名前ないですかね?(笑)


はぁ…私もそろそろ年かなぁ…。
(P.S.その後この人と同じ名字の人がクラスにいたかどうかがはっきりしなくてモヤモヤしてます)